ホントは教えたくない資産運用のカラクリ 投資と税金篇 2016

著:安間伸

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「投資と税制、手数料の深い闇」を突いて好評を博した前書を全面改訂。単なる制度の解説に止まらず、マイナンバーなど新制度をどう使えば儲かるのか? 誰もが知りたいノウハウをズバリ解説する。◎制度改正の目玉は非課税特典の廃止◎マイナンバー制導入で所得が丸見えに◎2015年末で債券やMMFの非課税特典がなくなる◎申告不要制度を活用するなど高度な税務戦略も必要◎NISAを有効に活用できるのは「ミドルリスク・ミドルリターン商品」◎総合課税の譲渡所得は高額所得者にとってかなり使えるが、雑所得は最悪◎外貨預金は「利子所得+雑所得」となる最悪の商品◎「損益通算」と「損失の繰越し」を活用せよ

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2016/01/31Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/09/09Posted by ブクログ

      金融商品について、記載した本です。
      金融商品は大きく分けて、2つに分類されます。

      エクイティ=資産のオーナーになる
      デット=資産のオーナーへ貸し付ける

      前提が違う物なので、認識を合わせる必要が...

      続きを読む
    • 2016/04/27Posted by ブクログ

      書籍の内容としては、細かく書かれてあり、充実していると感じます。ただ、専門的な事もあり、資産運用を始めようと言う初心者の方には難しく感じる事も。理解出来るまでに、時間が掛かると思います。内容が分かれば...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001576993","price":"1980"}]

    セーフモード