どついたれ 【手塚治虫文庫全集】

どついたれ 【手塚治虫文庫全集】

手塚治虫

864円(税込)
ポイント 8pt

昭和20年、焦土と化した大阪で、たくましくしたたかに生きる若者たち。両親の仇としてマッカーサーを暗殺しようと、青年は密かにチャンスをうかがうが……!? ヤングジャンプ連載の未完の大作! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT311~312『どついたれ』第1~2巻収録 <初出掲載>第1部 1979年6月7日号~12月20日号 ヤングジャンプ連載/第2部 1980年6月19日号~11月20日号 ヤングジャンプ連載(未完)

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.6
3
5
2
4
1
3
0
2
0
1
0
  • 2013/05/13Posted by ブクログ

    手塚治の貴重な作品。戦後と青春を描いた素晴らしい作品だが、未完で終わった…当時、読者側も出版社側も受け止められない内容だったので、打ち切りになったとか…勿体ない作品だったと思いました。

  • ネタバレ
    2012/02/12Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2011/11/30Posted by ブクログ

    手塚治虫の隠れた自伝的作品。主人公の戦災孤児・哲(「はだしのゲン」の隆太を彷彿とさせる)、葛城製作所の若旦那・健二、ヒロやんトモやん、そして高塚修こと手塚治虫の戦中戦後が、大阪を舞台に物語を形作ってい...

    続きを読む

セーフモード