精霊幻想記 24.闇の聖火

精霊幻想記 24.闇の聖火

ソラと共に聖都トネリコで迷宮探索や情報収集を続けるリオ。膨大な魔物との戦闘を終え地上へと戻った二人に声を掛けてきたのは、白い法衣を纏った幼い子供だった。自らをエルと名乗り、露骨に距離を詰めてくるその子供の真の目的とは?一方、ガルアーク王城より失踪した勇者・千堂貴久は娼館街へと迷い込んだ挙句、娼婦の少女から客になるよう迫られていた。「え、へへ……。あり、がとう。私の、勇、者さま……」無謀な逃亡の果てに待ち受ける過酷な運命、その結末は――。

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】292円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

同シリーズ

開く