【最新刊】新潮モダン・クラシックス 失われた時を求めて 全一冊

新潮モダン・クラシックス 失われた時を求めて 全一冊

マルセル・プルースト/角田光代/編訳/芳川泰久/編訳

2,024円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    作家志望の「ぼく」が味わう苛烈な恋、そして「時」の不思議――。あまりの長大さと複雑な文体ゆえに、名声ほどには読破する者の少なかった二十世紀小説の代表作が、いま蘇える。現代を代表する小説家と仏文学者のコラボレーションによって、プルーストのエッセンスはそのままに、贅美きわまる日本語でついに読める、読み通せる驚異の縮約版一千枚!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/06
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      原本は対訳が全14巻、とても読み通せるものではなく、興味はあるものの、でしたが、本書そのタイトル通り、「失われた時を求めて」を全1巻に纏めてものです。訳者の芳川泰久さん角田光代さんのお力で自分的にはス...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      本当は、ちゃんと原文に即したものを読むべきなのだろうが、複数回挫折している自分にとっては1冊でまとまっているものがあるというのは非常にありがたかった。
      これを足がかりに改めて読み進めるというのはありな...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      きっかけは忘れたが、なぜか読んでおきたいと思うようになり、図書館で見つけたところ、あまりにも長い本だったので断念。と思ったら、なぜか「全1冊」のこの本が目にとまったので不思議に思いながら通読。お二人の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード