勇者と勇者と勇者と勇者

川岸殴魚(著)/すまき俊悟(イラスト)

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「勇者、勇者って、ただの無職じゃん!」――時は、大勇者“あまり”時代。空前の勇者ブームで、勇者が増えすぎた世界。勇者専門学校を卒業したひねくれ勇者のルディは、ほかの半熟勇者たちと一緒にシェアハウス生活を送っている。なぜか? お金がないからである。ルディ「卒業したのに、なんの仕事もないじゃん! 期待の若手勇者として、ダンジョン冒険して中ボス的なの倒したりすると思ってたのに! 勇者って名乗ってるだけの無職じゃん! 家賃も滞納してるし!」ナディーネ「いまは勇者があまってるからね……。私は家賃も払ってるし、バイトしてるから無職じゃないけど……」ナディーネはきまじめ勇者。異世界系食堂“異民(いたみ)”でバイトをしている頑張り屋さん。ほかにも、アホ勇者のネネ、なまけ勇者のアーニャ、ヲタ勇者のヴォルフ、女ったらし勇者のクリストフが一緒に住んでいる。彼らは日々、クエストオーディションに挑んで落ちたり、勇者飯をつくって一儲けを企んだり、アイドル勇者のライブに行ったり、クダを巻いて最近の勇者業界のグチを言ったりしている。すべては、いつか売れっ子勇者になるために! 『人生』の川岸殴魚が放つ、いまどき☆リアル勇者ライフ!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    • 勇者と勇者と勇者と勇者 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      勇者と勇者と勇者と勇者 全 5 巻

      3,157円(税込)
      31pt獲得

    レビュー

    • 2017/01/07Posted by ブクログ

      伏線回収、ロマンとリアリティのバランス、ギャグ要素の塩梅などがよいと感じました。勇者がひたすら小さな悩みで盲目的に迷走を繰り返す様子は自分にも言えることばかりで、耳が痛くなります。
      アーニャがいい味を...

      続きを読む
    • 2016/04/02Posted by ブクログ

      川岸先生の勇者シリーズ2巻目。この作者の書く主人公は程よくゲスな部分があって生々しいですね。まあ主人公以外もそれなりに一癖ある性格してるからなぁ。俗な部分も垣間見えるドラゴンが一番まともに見える不思議...

      続きを読む
    • 2015/10/31Posted by ブクログ

      著者&絵師買い。相変わらず軽いノリで勇者まみれです。というか勇者という名の別ジョブだよな…(笑)主人公のむっつりスケベが面白い。というか男衆の一致団結した様はまるで名パーティのようじゃないか(笑)まあ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001575999","price":"649"}]

    セーフモード