【最新刊】ふまんがあります

ふまんがあります

作/絵:ヨシタケシンスケ

1,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『りんごかもしれない』『りゆうがあります』で大人気のヨシタケシンスケがおくる、親子で笑えるユーモア絵本! わたしはいまおこっている。なぜなら、大人はいろいろとズルいからだ。ちゃんともんくをいって、ズルいのをやめてもらおう。どうして大人は夜おそくまでおきているのに、こどもだけはやくねなくちゃいけないの? 実は、つぎのクリスマスのためにサンタさんからたのまれた調査員が「夜はやくねる子かどうか」をなんかいもしらべにくるんだよ。どうしておふろにはいる時間を大人がかってにきめちゃうの? なぞのいきもの「おふろあらし」よりさきにおふろにはいらないと、お湯がなくなっちゃうからなんだ。どうしておとうとが悪いのに、わたしばっかりおこられるの? 「おとうとのかわりにおこられてあげるやさしいおねえちゃん」って王子さまとかに、すっごい人気があるからだよ。こどもにだって、ズルい大人にいろいろふまんがあるんです!

    続きを読む
    ページ数
    41ページ
    提供開始日
    2015/10/30
    連載誌/レーベル
    PHPわたしのえほん
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

       早く寝ろとか、お風呂の時間だとか、そんなことばっかり言ってくる大人(お父さん)に不満があります。
       その不満をぶつけてみたら、お父さんがキチンと理由を教えてくれました。

      -------------...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      3歳半の息子が最近「なんでおとーちゃんはいいのに僕はダメなの?!」と言うようになったので、説明文を読んで共感してしまい購入しました。
      息子の不満と全く同じ不満を、子供がぶつけてきますが、お父さんは奇想...

      続きを読む
    開く

    セーフモード