【最新刊】わたくし、実家に帰らせていただきます!

わたくし、実家に帰らせていただきます!

灯乃

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ザカリス王国筆頭貴族、オブライエン公爵家の末娘ユフィーナは、ほとんど人質のように、隣国・ルード王国に王太子妃として迎えられる。そこに待っていたのは、夫である王太子からの蔑みや暴言、周囲の嘲笑、愛妾による嫌がらせのオンパレード。劣悪な環境の中、それでも明るく図太く暮らしていたユフィーナだったが、ある日宮中で“王太子妃暗殺計画”が囁かれていることを知る。「殺されるなんて冗談じゃない!」かくしてユフィーナは、懐かしい家族と愛する幼なじみジークウェルに再会するべく、ルード王国を出奔することに…!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/29
    連載誌/レーベル
    スターツ出版e文庫
    出版社
    スターツ出版
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • ネタバレ
      2013/06/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/06/13Posted by ブクログ

      ザカリス王国の公爵家次女のユフィーナ・ミラ・オブライエンが、人質同然でルード王国王太子に嫁ぎ冷遇されている環境から、一年後無理やり帰国。
      テンポのいい文体と小気味よいストーリー、一気読みして明るい気分...

      続きを読む

    セーフモード