やがて君になる3巻

著者:仲谷鳰

615円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    七海燈子と小糸侑。徐々に距離を近付けるふたりに、佐伯沙弥香は焦燥感を募らせていた。だが、燈子が望む形で彼女の傍にいることを決めた侑は人を好きになることを諦めようとしていた。「わたしは誰も好きにならない。これまでも、これからも。」

    続きを読む
    • やがて君になる 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      やがて君になる 全 7 巻

      4,425円(税込)
      44pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.4
    13
    5
    8
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/22Posted by ブクログ

      雑誌「月刊コミック電撃大王」で連載されている仲谷鳰の「やがて君になる」の第3巻です。2018年10月~12月までTVアニメが放送されました。本巻は第7話~第9話に相当。 侑と燈子の距離がだいぶ縮まって...

      続きを読む
    • 2019/03/08Posted by ブクログ

      侑と燈子の関係性を説明しようとしたら、どのような言葉が当てはまるのだろう?恋人というには好き合っている訳ではないし、先輩と後輩というには近づき過ぎた。お互いがお互いを利用しているというには侑が我慢して...

      続きを読む
    • 2019/03/01Posted by ブクログ

      百合ものだけどすごくピュアな人を好きになるということを
      丁寧に描いた作品の弟3巻。
      同性に好きと告白されて、それでもなんとかここまで
      好きという気持ちを起こさないように、
      先輩であるヒロイン・七海燈子...

      続きを読む
    開く

    セーフモード