ニアリーイコール

著:凪良ゆう イラスト:二宮悦巳

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

幼い頃に両親を亡くし孤独のなかで生きてきた仁居は、高校時代はじめての恋に溺れ、その一途さゆえに相手を追いつめ捨てられてしまう。以来十年、人を愛することに臆病になっていた仁居は、ある日、元同僚の国立と出会う。人懐っこく優しい国立は独りきりの仁居の生活にするりと入り込み、心をひどく波立たせた。自分の重すぎる愛情で大切な人を失う恐怖に、国立から距離を置こうとする仁居だが……。愛してほしいなら、愛しすぎないようにしなければ――。孤独な心と心が出会う、切なく温かい恋の物語。

続きを読む

レビュー

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    凪良センセの初ディアプラス作品。高校時代に恋をした相手から「重い」と捨てられてしまったことで、恋愛に臆病になってしまった仁居。彼の魂の再生を描いた、しみじみと心に響くストーリーでした。

    仁居の気持ち...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    凪良さんはうまく世間と折り合いをつけられない疎外感や孤独感をこれでもかというほどに色あざやかに柔らかに切り取ってくるので胸が痛くてどうしようもなくなる。BLは人間関係の教科書だなぁとつくづく思わされま...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    4.5。終盤までは最高に面白かったし仁居に感情移入してすごく胸が苦しくなったりで…とても面白く読んでいたが、肝心の仁居がトラウマを乗り越えるところがあまりうまく描けていなかったのではないかな、と思った...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001574332","price":"715"}]

セーフモード