ニアリーイコール

著:凪良ゆう イラスト:二宮悦巳

702円(税込)
ポイント 7pt

通常ポイント:7pt

幼い頃に両親を亡くし孤独のなかで生きてきた仁居は、高校時代はじめての恋に溺れ、その一途さゆえに相手を追いつめ捨てられてしまう。以来十年、人を愛することに臆病になっていた仁居は、ある日、元同僚の国立と出会う。人懐っこく優しい国立は独りきりの仁居の生活にするりと入り込み、心をひどく波立たせた。自分の重すぎる愛情で大切な人を失う恐怖に、国立から距離を置こうとする仁居だが……。愛してほしいなら、愛しすぎないようにしなければ――。孤独な心と心が出会う、切なく温かい恋の物語。

続きを読む

レビュー

4
12
5
5
4
3
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/06/06Posted by ブクログ

    高校生の頃の恋愛をきっかけに人を好きになっても一線を引いてしまうようになった仁居が、元同僚の国立と再会して恋して自分の殻をゆっくりゆっくりはがされていくお話。

    仁居の気持ちが切なすぎて、何度も胸がぎ...

    続きを読む
  • 2017/12/21Posted by ブクログ

    4.5。終盤までは最高に面白かったし仁居に感情移入してすごく胸が苦しくなったりで…とても面白く読んでいたが、肝心の仁居がトラウマを乗り越えるところがあまりうまく描けていなかったのではないかな、と思った...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2017/11/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード