【最新刊】採薬使佐平次 吉祥の誘惑

採薬使佐平次

著者:平谷美樹

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    吉原で続く不審死。佐平次は、死因が阿片だと突き止め、密輸入していた者を捜すことに! 日本最古のアダルトショップとされる四ツ目屋や津軽藩、宗春など犯人と目される者たちが次々に現れ、佐平次の行く手を阻む!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/05/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • 採薬使佐平次 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      採薬使佐平次 全 3 巻

      2,464円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      博覧強記で剣の腕もそこそこ,なのになぜか三枚目の梨春さん.いろいろとお気の毒なことが多いのですが,なんだかファンになりそうです.

      いつの時代も権力者への忖度が絶えません.犠牲になった象が一番かわいそ...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      採薬使佐平次シリーズの1作目
      2015.10発行。字の大きさは…小。

      植村佐平次は、将軍吉宗が紀州から連れて来た御庭番で、駒場薬園で採薬使として薬草の管理をしている。
      採薬使は、諸国を旅して薬草等を...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      吉祥の誘惑 ー 採薬使佐平次シリーズの3作目
      2016.05発行。字の大きさは…小。

      ことの発端は、吉原で花魁と床入りを前に飲んだ薬(宝相薬)により肥前屋徳兵衛が死んだ事である。
      南町奉行所同心・長...

      続きを読む
    開く

    セーフモード