【最新刊】人生を面白くする 本物の教養

人生を面白くする 本物の教養

1冊

著:出口治明

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    教養とは人生における面白いことを増やすためのツールであるとともに、グローバル化したビジネス社会を生き抜くための最強の武器である。その核になるのは、「広く、ある程度深い知識」と、腑に落ちるまで考え抜く力。そのような本物の教養はどうしたら身につけられるのか。六十歳にして戦後初の独立系生保を開業した起業家であり、ビジネス界きっての教養人でもある著者が、読書・人との出会い・旅・語学・情報収集・思考法等々、知的生産の方法のすべてを明かす!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/23
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.9
    138
    5
    38
    4
    66
    3
    30
    2
    2
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/03/25Posted by ブクログ

      出口治明さんを知ったのは、雑誌プレジデント2020.3.20号の「忘れない勉強法」というコラムを読んで。

      私は日本史も世界史も最後に勉強したのは恐らく高校1年生が最後。世界史に至ってはきっと高校1年...

      続きを読む
    • 2020/02/20Posted by ブクログ

      テーマは教養。本物の教養とは、知識量ではなく、人生をより豊かにするためのもの。筆者の経験談が心に突き刺さる、今の自分のままで良いのか。仕事、旅、本、人を通じて人としての厚みが増す。仕事に役立つと思って...

      続きを読む
    • 2020/02/10Posted by ブクログ

      オーディオブックにて聴了。出口先生のお話は何度も読んでいるので新たな発見は少なかったものの、いつもと同じくどうやってこのような知識が得られるのかと思ってしまう。とりあえず出来ることは月40冊程度から毎...

      続きを読む
    開く

    セーフモード