初恋は切なくて

ダイアナ・パーマー 翻訳:古都まい子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    大学を卒業したてのキャサリンは故郷テキサスを離れ、ニューヨークで働くことを決めた。ところがただ一人、それに猛反対する者がいた。義理のいとこで大牧場主のマット──キャサリンの初恋の人だ。彼にとってキャサリンは、いつまでたってもただの“妹”。庇護はされても、愛されはしない。彼には恋人がいるのだから……。ようやく報われない片思いからも卒業できると思ったのに。「私を支配するのはもうやめて!」キャサリンが絞りだすように放った抗議の言葉は、次の瞬間、マットの荒々しいキスで遮られた。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード