オリオリスープ 3巻

綿貫芳子

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

本の装丁家・原田織ヱ(26)は、スープが大好き。スープと言っても、種類は色々。思わず真似したくなる、四季折々のスープを、めしあがれ。【3巻のお品書き(一部)】鶏とアスパラのマスタードスープ/自家製ジンジャーエール/茶節/トムヤムクン/冷やし甘酒/モロヘイヤのたたきソーメン/真夏のコーンポタージュ/ヒカド/チーズ入りズッキーニの煮込み/トマトとピーマンの塩ラーメン

続きを読む
  • オリオリスープ 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    オリオリスープ 全 4 巻

    2,772円(税込)
    27pt獲得

レビュー

4.3
3
5
2
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/04/12Posted by ブクログ

    今巻も美しい味を堪能させていただき、感謝の一言
    ページ数が多く、厚みもあり、絵、話、登場人物と割かし濃い目なのに、「えいや」と飲んでみると、意外にもアッサリしていて、読み終わった後も心に重く溜まる感じ...

    続きを読む
  • 2017/06/25Posted by ブクログ

    2.3巻一緒に購入し読んだ。スープの魅力もさることながら、ビエンさんと主人公のオリエの関係が、気になる気になる‥。何故に、私はご飯もののストーリーがすきなのか。

  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    織ヱさんと弥燕さんの関係がいい感じに変化してきて、
    そこからさらにドラマも発展していきそうな予感がする3冊目。
    恋情とかそういうものはまだあまり感じられないけど、
    お互いに何かもうひと伸びが起こりそう...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001699261","price":"693"}]

セーフモード