【完結済み】オリオリスープ 1巻

オリオリスープ

完結

綿貫芳子

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

本の装丁家・原田織ヱ(26)は、スープが大好き。スープと言っても、種類は色々。思わず真似したくなる、四季折々のスープを、めしあがれ。【1巻のお品書き(一部)】菜の花とベーコンのミルク煮/春キャベツと豚肉のミルフィーユ/枇杷のコンポート/エスニック風スープカレーうどん/オクラとミョウガのおすい物/サバ缶の冷や汁/揚げ茄子のピリ辛煮びたし/トマトソース/トン汁/カブのポタージュ/鶏のブイヨン

続きを読む
ページ数
243ページ
提供開始日
2015/10/23
連載誌/レーベル
モーニング・ツー
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • オリオリスープ 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    オリオリスープ 全 4 巻

    2,772円(税込)
    27pt獲得

レビュー

4.4
20
5
13
4
3
3
3
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2016/07/28Posted by ブクログ

    いや、もう、たまんない
    スープ、お腹はそれだけで満たされる訳じゃない。でも、芯から温まり、次を受け入れる準備を整えてくれる、食事には必要なモノ
    きっと、この『オリオリスープ』も、そんな感じ
    読んでいて...

    続きを読む
  • 2018/02/03Posted by ブクログ

    綿貫先生、ごちそうさまでした
    本当に温かなストーリーを、一滴残らずに飲み干せ、今、心がポカポカしています
    個人的には、ちっとも大袈裟な表現だとは思いませんが、生き続けるパワァを貰えました
    実に美味しい...

    続きを読む
  • 2016/02/14Posted by ブクログ

    しみじみと思う、体と心の健康を保つ食事にはスープは必要だ、と
    あくまで、私だけかも知れないが、食事に味噌汁なり、コンソメスープが加わっていると、それだけで嬉しい・・・・・・いや、無自覚に安心するのか
    ...

    続きを読む
開く

セーフモード