【最新刊】私の骨

私の骨

著者:高橋克彦

616円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    実家の床下から偶然見つかった古びた骨壷には、なぜか私の生年月日が記されていた……。旧家に残る恐るべき因習と哀しいまでの親心を描いた表題作をはじめ、心理の奥底に潜む恐怖を通して人間の本質に迫る傑作ホラー短編集。「私の骨」「ゆきどまり」「醜骨宿」「髪の森」「ささやき」「おそれ」「奇縁」の珠玉の七編を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/24
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2007/03/28Posted by ブクログ

      ホラー短編集。全7話。

      初高橋克彦さんでした。

      いや〜おもしろいね〜。数話は?ってのもあったけど、他の話はひどくおもしろかった。単純なホラーもあれば、人間の心理をするどくついた作品もあったり。

      ...

      続きを読む
    • 2007/05/08Posted by ブクログ

      実家の床下から見つかった骨壷には、なぜか私の生年月日が記されていた…。旧家に残る因習と悲しい親心を描いた表題作をはじめ、心の奥に潜む恐怖を通して人間の本質に迫る七編を収録したホラー短編集。

    • 2006/12/09Posted by ブクログ

      実家の床下から人骨入りの古びた壷が見つかった。そして、そこには何故か私の
      生年月日が…。恐怖を通じて人間の本質を描き出した7つの短篇

    開く

    セーフモード