【最新刊】忘却のレーテ(新潮文庫)

忘却のレーテ(新潮文庫)

1冊

法条遥

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    両親を事故で亡くした女子大生・笹木唯は高額の報酬と引き換えに記憶消去薬「レーテ」の新薬実験に参加する。完全に閉鎖された施設で、天才科学者の監視のもと過ごす7日間。毎日記憶をリセットされる唯と5人の被験者たちだが、ある日目覚めると流血死体を発見して――。どうしてこの手は血塗れなの……まさか私が、殺したの? 驚愕のエンディングに戦慄必至の記憶喪失ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/23
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3.1
    18
    5
    3
    4
    3
    3
    7
    2
    4
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/10/10Posted by ブクログ

      両親を事故で亡くして以来死に激しい拒絶反応を示すようになった女子大生の唯が、記憶消去薬の臨床実験に参加させられる。科学者の監視のもと死体を発見したり記憶が断絶したりの七日間は、曖昧さにややこしさも凌駕...

      続きを読む
    • 2018/06/13Posted by ブクログ

      2018年68冊目。わかりやすい書き方しているので、途中で仕掛けの大枠はある程度検討はついてくる。その先を期待して読んで、最後まで読んで見えてきた光景が衝撃的で強烈だった。説明もシンプルで分かりやすか...

      続きを読む
    • 2018/01/22Posted by ブクログ

      最初読んでると、よくわからなくて、違和感が沢山あった。その違和感も、読み進めているうちにだんだん分かってきて、最後でそうゆうことか!!ってなる。そして、また読み返したくなる。理解してから読むと、また違...

      続きを読む
    開く

    セーフモード