ピーター・シャンディ教授シリーズ (1) にぎやかな眠り

著:シャーロット・マクラウド 訳:高田惠子

1,018円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    特徴といえば農業大学があることくらいの田舎町バラクラヴァ。この町が活気づく季節――クリスマスが今年もやってきた。ふだんは静かな町全体がクリスマス仕様に彩られ、見物客の大群が押し寄せる季節が。毎年くりかえされる大騒ぎにうんざりしていた大学教授のシャンディは、とてつもなく派手なイルミネーションで自宅を飾りつけて妨害を試みるが、それが事件を招いてしまう。休暇の船旅を早めに切りあげた教授がわが家で目にしたのは、親友の妻の死体だった……! アガサ賞生涯功労賞作家の出世作となった、万人に愛された傑作シリーズ第1弾。/解説=浅羽莢子

    続きを読む
    • ピーター・シャンディ教授シリーズ 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ピーター・シャンディ教授シリーズ 全 4 巻

      4,072円(税込)
      40pt獲得

    レビュー

    • 2016/01/24Posted by ブクログ

      うっかりシリーズ2冊目を先に手にいれてしまって、気がついて、1冊目を手にするまで我慢しました。その甲斐がありました。1冊目から読むべきです。

      というのも、まさにこれは「コージーミステリ」だから。

      ...

      続きを読む
    • 2016/04/20Posted by ブクログ

      シャンディ教授シリーズ第一弾。

      なぜだろう。
      背が高くもなく低くもなく、
      太ってもいないがやせてもいない。
      ハンサムでもないが醜くもない。
      白いものが増えつつあるし、
      頭頂部ははげかかっている人畜無...

      続きを読む
    • 2016/05/26Posted by ブクログ

      シャンディ教授シリーズ第三弾。

      いやはや、大学教授たちのお茶目さが相変わらず炸裂。
      下院議員の一団にお下劣な冗談を言ったり、
      発見されたヴァイキングの石碑を大学が誇る雄牛に守らせたり、
      重輓馬やガチ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001573198","price":"1018"}]

    セーフモード