とめはねっ! 鈴里高校書道部 10巻

河合克敏

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大江ユカリの祖母・英子の指導法を巡ってもめた? ものの、「雨降って地固まる」のたとえのごとく、ますます結束を強めた鈴里高校書道部は、半紙のサイズで出せる書道展「高野山競書大会」を目指すことに! ……が、その締め切りの前に、ユカリと望月は高校生活の一大イベント・修学旅行へ! 旅行先の京都で二人を待ち受けていたのは……? わくわく、ドキドキ満載の文化系青春コメディー第十巻!!

続きを読む
  • とめはねっ! 鈴里高校書道部 全 14 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    とめはねっ! 鈴里高校書道部 全 14 巻

    8,470円(税込)
    84pt獲得

レビュー

4.3
14
5
6
4
7
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/09/10Posted by ブクログ

    読みごたえのある一冊でした。縁と望月の書道の方向性も見えてきたし、ストーリーも盛り上がってきたし。
    それにしてもさすが河合先生!ベテランだけあって漫画がうまいですね。みんなが成長していく様子がテンポよ...

    続きを読む
  • 2012/09/08Posted by ブクログ

    最新刊、読了。

    ガチャピンのおばあちゃん、好きですね。
    だから、ガチャピンはあんなふうに穏やかに育ったんだろうね。
    卑屈にならず、淡々と自分のペースで自分と向き合えるってステキ。

    書も楽しみですが...

    続きを読む
  • 2012/12/08Posted by ブクログ

    表紙がおばあちゃんと笠置センセだったので、また鵠沼との絡みがある話かと思ったけれど、修学旅行編でしたねf(^^;)関東に住んでいる私には、京都で古筆を見ようと思ったら、どこの美術館、博物館に行けばいい...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001572600","price":"605"}]

セーフモード