小説版 ボクは坊さん。

岡田裕蔵

475円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

24歳、ボクは突然、住職になった――。四国八十八ヶ所の一つである栄福寺を継ぐことになった進は、名を光円と改め、お坊さんとしての道を歩き出す。若造の自分に何が出来るのか。聞きなれない言葉やしきたりに苦悩しながらも、家族や幼馴染、檀家らに見守られて青年は成長してゆく。「ほぼ日刊イトイ新聞」で連載された白川密成氏の大人気エッセイを元に作られた映画「ボクは坊さん。」の小説版。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード