澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。 2巻

山田可南

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

幸せ料理研究家・こうちゃんも絶賛! 女性セブン連載の漫画『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』第2巻。中学1年生の澤飯光は料理上手の母親を亡くし、父と幼い妹との3人暮らし。次第に料理の腕もあがってきたある日、喉に違和感を覚えて――。“おうちゴハン”を通じた、ささやかで温かい日々を描く。再現レシピや特別編、書き下ろしも多数収録。

続きを読む
  • 澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。 全 3 巻

    1,650円(税込)
    16pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2011/12/04

    なんとなく雰囲気が高杉さんちのお弁当とかぶります。
    家族愛がテーマだからでしょうか。
    光くんと壱吾くんの友情とかも、
    くるりちゃんとお友達の関係に似てなくもないような。
    一巻はあまりよく分からない描写...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2013/05/11

    2巻で完結なのか、続くのかわからかったけど多分完結。料理上手だった母親を亡くし、父と妹のために料理を作り始めた光とその周辺の人々を描く家族愛とごはんの話。こういう料理系漫画、割と読んでいるのですが(無...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/05/13

    サブキャラ活かしきれていない感がすごい。話がふくらみそうでふくらまない。でもお父さんのキャラはけっこうすき。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード