【最新刊】初恋のソルフェージュ

初恋のソルフェージュ

桐嶋リッカ/古澤エノ

940円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

長い間、従兄の尚梧に片想いをし続けている凛は、この初恋は叶わないと思いながらも諦めきれずにいた。しかし、尚梧から突然告白され、嬉しさと驚きで泣いてしまった凛は、そのまま一週間、ともに過ごすことになった。激しい情交に溺れる日々の中、「尚梧に遊ばれている」だけだと彼の友人に凛は告げられる。それでも好きな想いは変わらなかった凛は、関係が終わるまで尚梧の傍にいようと決心し……。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2015/10/09
連載誌/レーベル
リンクスロマンス

レビュー

レビューコメント
  • 初恋のソルフェージュ

    う~ん色々ツメが甘い感じですか?

  • 初恋のソルフェージュ

    表紙の凛が中学生にしか見えない・・・。結局尚悟の見合い相手は何故ドタキャンしたんだ?尚梧が裏で何かしたのか?凛に余計な事を吹き込む黒河の行動も意味不明だし。こういうキャラウザくて苛つく。続編は黒河と陳...

    続きを読む
  • 初恋のソルフェージュ

    うーん・・・ざっくり大別すると、話もキャラも桐嶋さんの「正しい猫の躾け方」みたいな印象を受けた本作。←が好きだったらこれは間違いないと思います。2カップルの話で、表紙のカプは健気受だったので切ない系で...

    続きを読む
  • 初恋のソルフェージュ

    高1の受け君と2、3年会ってなかったのに昔からそうゆう目で見てたんだっ!気持ちをセーブするために避けてたんだって!それってどうよ! 学年が少し上とかならわかるが...一回り違うって?ホホホ(。-∀...

    続きを読む
  • 初恋のソルフェージュ

    初作家さん。表題作よりスピンのほうが好きかな。表題作はもうちょっとじらしてほしかった・・・。ラブシーンが長いけれどそこまでいやらしさを感じない不思議。

セーフモード