【完結済み】地獄堂霊界通信 (1)

地獄堂霊界通信
完結9冊

香月日輪

658円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

三人悪のてつし、椎名、リョーチンといえば上院町で知らぬ者はないワルガキども。三人が唯一恐れるのは通称「地獄堂」のおやじだ。ある日彼らは、幽霊が出ると噂の池の傍で人骨を発見してしまう。おやじから授かった不思議な呪札と呪文で、三人悪は異世界の扉を開くことに。「妖アパ」「大江戸妖怪かわら版」に続く、香月日輪伝説のシリーズ、ついに文庫化!

続きを読む

レビュー

4.2
21
5
10
4
6
3
5
2
0
1
0
  • 2018/06/26Posted by ブクログ

    この巻が完結ということで、第二部の三冊を続けて読んだ。第一部の最後(5巻)が壮絶だったので、なんだか物足りない感じなのだけれど、1巻からの流れをきれいにまとめたのかな。解決していない謎もあるけど、それ...

    続きを読む
  • 2017/06/16Posted by ブクログ

    ずっと文庫化したらすぐに買っていたシリーズの最終巻を読み終わってしまいました…。好きな本って読み終わりたいけどもっと読みたいから読み終わりたくないって気持ちがせめぎあって何とも言えない読書となる気がし...

    続きを読む
  • 2017/04/23Posted by ブクログ

    第一話 幸福という名の怪物 第二話 浮き 第三話 そこにいる ずっといる 幸福って何?どうなると幸福を感じられるの?与えられる幸福ってどうなの? 自分という名の存在感、どこに感じるか何に感じ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード