【最新刊】探偵チームKZ事件ノート 校門の白魔女は知っている

探偵チームKZ事件ノート
30冊

文:住滝良 原作:藤本ひとみ 絵:駒形

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

道路で、とんでもないものをフンづけた若武は、大激怒! KZを招集し、犯人探しを始める。その臭いを記憶させられたり、分析させられたりと、KZメンバーは大苦戦。一方、彩は、学校のアイドルと言われる美少女の秘密に気付き、なんとか助けたいと1人で活動を始める。やがて学校近くの廃屋から、大量の白骨が発見され・・・。<小学校上級から すべての漢字にふりがなつき>

続きを読む

レビュー

4
34
5
11
4
14
3
7
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/12Posted by ブクログ

    ・私は推理小説が好きなので探偵チームを作ってたくさんの難事件を解決していくこのお話がとても気に入っています。

  • 2018/10/26Posted by ブクログ

    本がたくさんあって、新しいなんてサイコーな図書館じゃん‼︎恋する図書館行ってみたい。

    それにしても、お茶に毒って危なくね。

  • 2018/08/26Posted by ブクログ

    彩の家の前で様子がおかしかった若武。
    次の日、彼女が出来たと言ってKZを抜けてしまう。
    残されたメンバーは若武を取り戻すため、奮闘するが…。

    上杉君がかっこいい。今回は、小塚君も意思が強い。
    そして...

    続きを読む
開く

セーフモード