銃座のウルナ 5

著者:伊図透

814円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ウルナ・トロップ・ヨンク…狙撃手として、戦場で生きると決めた彼女。過酷な戦争の時代を生きる女たちの、胸引き裂かれる悲劇をえぐり出す、圧倒的SF巨篇、復員したウルナを襲う衝撃的運命を描き出す、第5巻。

    続きを読む
    • 銃座のウルナ 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      銃座のウルナ 全 7 巻

      5,709円(税込)
      57pt獲得

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/21Posted by ブクログ

      カバーの絵と、カバーを外すと現れる絵が描き出すもの…。
      境遇や価値観を超えて育まれる愛と、
      愛情では、愛情ゆえにどうしようもないすれ違い。
      直接的な戦いが描かれるわけではないけれど、
      それぞれの心が抱...

      続きを読む
    • 2018/04/08Posted by ブクログ

      トホマの正体を知ってしまったウルナ、それでも受け入れ、求め合い、一体となったと思ったときに、戦火が忍び寄り、人々は疑心暗鬼に。その矛先はよそ者へと向けられ…。黙って一人去るトホマ。残されたウルナは…。...

      続きを読む
    • 2018/03/31Posted by ブクログ

      ヅード族を殲滅しようとしたのは、その文化ゆえに受け入れ難かったからだろうか(禁忌とされる風習があった為)。トマホの夜に巣くう闇は、最期の一人になってしまった怒りと憎しみと絶望から生まれているのか、それ...

      続きを読む

    セーフモード