【最新刊】明日のマーチ(新潮文庫)

明日のマーチ(新潮文庫)

石田衣良

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    解雇。それは張り紙一枚の出来事だった。ある日突然、僕らは年収200万円の生活からも見捨てられた。どうしよう。どこに行って、何をする?──歩く。それが、僕らの決断だ。クビを切られたカメラ会社がある山形から、東京へ。600キロ。4人で始まった行進は、ネットを通じて拡散し、メディアを賑わし、遂には政府が動き出す。僕らの青春を等身大(ありのまま)に描いた、傑作ロードノベル。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/09
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(30件)
    • 明日のマーチ(新...
      2014/01/12

      いきなり解雇された4人の若い派遣労働者。ふとしたきっかけで山形から東京まで歩いて帰ることになる。全くタイプの違う彼らが毎日の生活を共にしていく中で少しずつ本当に少しずつ馴染みあっていく。突如明らかにな...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 明日のマーチ(新...
      2014/03/28

      四年制大学を卒業するも就活で失敗した陽介、
      プチ右翼でネットオタクの伸也、
      中国残留孤児三世の豊泉、
      寡黙で何かを抱えながら旅する修吾。
      同じ山形の工場で働き、同じ時に解雇された四人が徒歩で東京を目指...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 明日のマーチ(新...
      2015/07/19

       派遣が年収200万であっさり首を切られて、正社員で年収何千万ももらっている人がいるのは、すごく腹がたつんだけれど、なんかいい話だった。派遣切りにあった若者が山形から東京まで歩くうちにネットで話題にな...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード