バカ親、バカ教師にもほどがある 子ども化する大人たち

著:藤原和博 聞き手:川端裕人

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    わが子かわいさのあまり無理難題をつきつける「モンスターペアレント」。”いじめなんてない”と逆ギレする「モンスターティーチャー」。自分の気持ちだけを優先する大人たちの増殖が問題となっている。「先生がうちの子を起こして!」「キモイから担任を替えて!」「教師の私にたてつく気か!」……親と学校の壁はますます高くなるばかり。面倒な対話がなくても生きられる現代社会、このバラバラ状態は変わらないのか? 民間出身の公立中学校長として奮闘した著者に、真に子どものためになる子育て・教育改革の道を聞く。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    16
    5
    3
    4
    5
    3
    8
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/08/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/09/22Posted by ブクログ

      http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=4-569-69946-4 ,
      http://www.yononaka.net/

    • 2016/04/14Posted by ブクログ

      タイトルにしては内容がまとも。
      保護者と教師とのトラブルがケースごとに対談形式でまとめられている。双方の納得をコミュニケーションでどう乗り越えるか。その解決こそ、これからを生きる力=情報編集力が必要だ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード