京都ぎらい 官能篇

井上章一

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの古都は、まだとんでもない知られざる歴史を秘めている。京都が千年「みやこ」であり続けた秘密は「京おんな」。その惑わす力で権力者をからめとってきた朝廷。人生をくるわせるほどの女性を生む魔性の舞台装置としての京都。日本史の見方が一変する一冊!

    続きを読む
    • 京都ぎらい 全 2 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      京都ぎらい 全 2 冊

      1,320円(税込)
      13pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(187件)
    • 2016/04/06

      ぼくには、M子という北海道出身で京都に住まう女友達がいます。
      先日、というかもう2か月ほど前になるでしょうか、久々に電話しました。
      「京都に住んでいるなんていいなぁ」
      北海道に住むぼくは、歴史と風情あ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2017/02/28

      著者のことは比較的古くから知っていました。ブレイクする前から。
      これほどの有名人になるとは思いませんでしたが。

      様々なフィールドに造詣の深い人でありますが、ボクが知ったのはプロレス者(もの)としてで...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/06/06

      [もう、大嫌いどすぇ]「京都府」出身の人物が、「京都」という土地に宛てた「嫌京論」。洛中・洛外の間に横たわる根深い感情や、なまぐさ坊主が支える古都経済など、極めて大胆に、そして過激に京都に対する恨みつ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード