京都ぎらい

井上章一

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    あこがれを集める歴史の都・京都! そんな古都を「きらい」と明言するのは、京都育ちで、ずっと京都に住んでいる著者だ。千年積もった洛中人の毒や、坊さんと舞子さんとのコラボレーションなど、「こんなん書いてええのんか?」という衝撃の新京都論。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    132
    5
    16
    4
    34
    3
    54
    2
    22
    1
    6
    レビュー投稿
    • 2019/08/19Posted by ブクログ

      著者はほんまにコンプレックスに悩んではるけど、正直、関西人はおもしろく読める。感想の詳細➡︎ https://www.naginagino10.com/2019/08/19/donlikekyoto/

    • 2019/04/21Posted by ブクログ

      京都の洛内特有の特徴が他県に住んでいても、よくわかる一冊になっています。

      筆者は京都市出身ではあるが、洛外であり、洛内をよく思っていない。
      しかし、読み進めていくと、筆者が嫌いなのは洛内の特徴的な雰...

      続きを読む
    • 2019/04/14Posted by ブクログ

      面白かったのは最初だけ。そして何より耐え難かったのが文章の稚拙さ。口述筆記を校正せずにそのまま出してしまったとしか思えない。七を「シチ」と読もうが「ヒチ」と読もうがどうでもいいが、その前に読むに耐える...

      続きを読む
    開く

    セーフモード