【最新刊】インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実

インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実

1冊

著:真梨幸子

712円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一本の電話に、月刊グローブ編集部は騒然となった。複数の男女を凄絶なリンチの果てに殺した罪で起訴された下田健太。その母である下田茂子が独占取材に応じるというのだ。茂子は稀代の殺人鬼として死刑になったフジコの育ての親でもあった。茂子のもとに向かう取材者たちを待ち受けていたものは……。50万部突破の大ベストセラー『殺人鬼フジコの衝動』待望の続編。本書を読み終えた時、あの『殺人鬼フジコの衝動』のラストをもう一度読み直さずにはいられない! 【編集部より】本書は単独でもお読み頂けますが、『殺人鬼フジコの衝動』『私は、フジコ』のあとにお読み頂くと、より衝撃度が高まります。2015年11月13日(金)~ Hulu/J:COMにて全6話配信。主演:尾野真千子

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/02
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.4
    155
    5
    11
    4
    58
    3
    70
    2
    14
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/02/26Posted by ブクログ


      前作を読んだときの、最後ええぇ!?
      って思ったのがこれでスッキリした。
      最後はかなり予想外ではあった。

    • 2020/01/27Posted by ブクログ

      「衝動」と同時に購入したので間をおかず読む。
      残酷描写でいやな気分になったのは前作より明らかにこちら。
      読み物としては普通に楽しめました。

    • ネタバレ
      2020/01/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード