フライングベン 【手塚治虫文庫全集】 2巻

完結

手塚治虫

864円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

アラビアの奥地で再会する、ウルとベンだったが主人を違える二匹は、牙を交えることに。タダシとベン、そしてウルは昔のように分かり合えるのか? 本編他、「グランドール」を含む完結巻! <収録作品>『フライングベン』:暗号文を解け!/財宝のねむる場所/キツネのたくらみ/プチの死/最後の戦い/宇宙犬ベン 『グランドール』:ウマ怪獣/空手部入部/スズメバチ/侵略者の黒幕 <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT182『フライングベン』第3巻収録 「暗号文を解け!」/「財宝のねむる場所」/「キツネのたくらみ」/「プチの死」/「最後の戦い」/「宇宙犬ベン」 手塚治虫漫画全集MT77『グランドール』収録 「ウマ怪獣」/「空手部入部」/「スズメバチ」/「侵略者の黒幕」<初出掲載>『フライングベン』 1966年2月号~1967年10月号 「少年ブック」連載/『グランドール』 1968年1月号~9月号 「少年ブック」連載

続きを読む
  • フライングベン 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    フライングベン 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

    1,728円(税込)

レビュー

4.3
3
5
2
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2013/01/14Posted by ブクログ

    犬に愛がないので、「フライングベン」よりも、「グランドール」の方がおもしろかった。 そもそも、なんで宇宙犬になるのかがわからん……。フライングだからか? 「グランドール」は、猿丸くんも含めて、なかな...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/01/12Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2010/10/29Posted by ブクログ

    生き生きとした犬の描写がさすが!の手塚漫画。手塚作品には動物が物語の主軸を務める作品が多いですが、本作は中でも犬(スーパー犬)が主役。ベン、ウル、プチの躍動感・スピード感が凄まじい。 とにかくタダシ...

    続きを読む

セーフモード