怜々蒐集譚

石原 理

754円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時は大正末期。文壇、華やかなりし時代。2年前から失踪中の烏鷺の遺作が、同業者である乙貝の自宅で見つかり…!? この世ならざる事件に、オトボケ主人公達が挑む痛快不思議ミステリー決定版。同シリーズの「-鬼と朧月夜-」も新たに収録した待望の新装版登場!!

続きを読む
  • 怜々蒐集譚 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    怜々蒐集譚 全 2 巻

    1,414円(税込)
    14pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.6
3
5
1
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2009/03/28Posted by ブクログ

    1巻。
    一昔前の日本を舞台に、小説の挿絵画家と編集と女形の役者が不思議な事件に巻き込まれるお話です。
    BL度は低めですが、『耽美』という言葉がしっくりとくるような作品です。
    洋装と和装が混じった時代な...

    続きを読む
  • 2012/01/08Posted by ブクログ

    「死して尚 恨みや憎しみや―愛や悲しみ―そんなものを引きずっている者たちが 愛しくてしょうがないんだ―」 これは和泉の言葉だけど 出和泉の言葉でもある。編集者の天然で見えざるものが見える南を取り巻く三...

    続きを読む
  • 2013/08/09Posted by ブクログ

    ZERO COMICS ですが
    軽くBL。
    まぁもともとは ビーボーイコミックス ですしね。
    メインとなる「其は怜々の雪に舞い」が、
    作家さんの話だから
    BLテイストは自然な感じがします。
    え?偏見?...

    続きを読む
[{"item_id":"A001568097","price":"754"}]

セーフモード