【最新刊】裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 初恋は三日夜に結ぶ

裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿

4冊

長尾彩子/椎名咲月

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ある日、椿木に斎宮の病を治すようにとの勅命が下る。病は原因不明のもので、関わったものが次々と災厄に見舞われるという恐ろしい事態になっていた。自分が解決すれば、臣籍降下を望む瑞季の力になれるのではと勅命を果たそうとする椿木だが、次第に変調をきたしていく。憔悴する椿木の前に、榊原家の当主・真弓が再び現れるが……。黄泉がえりの姫と皇子は結ばれるのか!? 感動の完結編!!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/25
    連載誌/レーベル
    集英社コバルト文庫
    • 裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 全 4 巻

      2,200円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    3.2
    9
    5
    0
    4
    2
    3
    7
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/11/17Posted by ブクログ

      完結編。
      きっと最後はハッピーエンドになるだろうなとは思いながらも、途中の椿木の悲愴な決意にハラハラドキドキしてしまった。
      真弓と柊木の悲しいエピソードにもしんみり。
      最終巻にして、今までで一番おもし...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/08/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/07/08Posted by ブクログ

      瑞季皇子のお妃候補だという、藤原家の姫、澪姫が登場。
      容姿、教養ともに非の打ち所が無い澪と自分を比べて、どんどん自信を喪失する椿木。
      相変わらず裏で糸を引く薄氷や、新たに登場する榊原真弓などの思惑が、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード