「生命力」の行方――変わりゆく世界と分人主義

平野啓一郎

1,566円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    社会を動かす「生命力」は、どこへ向かうのか? 今、自分らしく幸福に生きるとはどういうことか? 複雑化する現代に新たな人間観「分人主義」を提示した著者が、AKBからアバター、「英霊」、森山大道、震災まで、同時代と向きあうエッセイおよび各界第一人者との対話を併せて収録。未来を考えるためのエッセイ&対談集。【対談者】=大澤真幸、亀山郁夫、高橋源一郎、田中裕介、中島岳志、古井由吉、三浦雅士、森達也

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード