【最新刊】漂流者たち 私立探偵 神山健介

私立探偵 神山健介

柴田哲孝

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2011年3月11日、東日本大震災が発生。巨大津波の混乱の中、福島県いわき市でも無数の車が流された。その一台の持ち主は、同僚の議員秘書を殺害し、6000万円の現金を手に逃走していた。男は津波に呑まれて死んだのか。金はどこへ? 捜索を依頼された探偵・神山健介は、愛犬・カイを連れ、男の足取りを追い被災地を北上し始める──。過酷な状況下で、やがて炙り出される権力の影。男は何を目指して漂流するのか。辿り着いた地で神山が知る、衝撃の真実とは……。人気シリーズ空前の問題作!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/05
    連載誌/レーベル
    祥伝社文庫
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    ミステリー
    • 私立探偵 神山健介 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      私立探偵 神山健介 全 5 巻

      3,245円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      ストーリー的には、基本構造はとても単純。
      人を殺し、金を持って逃げる男と、それを追う探偵。
      突き詰めてしまうと、それだけ。

      そこに、東日本大震災がリアルタイムに絡むことで、
      物語にリアリティと奥行き...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      探偵・神山健介シリーズの第五作。相変わらず面白い。物語は東日本大震災の発生した2011年3月11日のいわき市で始まる。同僚の議員秘書を殺害し、6000万円を奪い、逃走した坂井保邦を追って、神山健介は愛...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      <二〇年前の夏、そして再びの惨劇・・・/伯父の死の真相を追う私立探偵・神山健介がたどり着く、「暴いてはならない」過去の亡霊!>

      死の直前、伯父が遺したものは何を語るのか。亡き母の妖艶な写真、殺人事件...

      続きを読む
    開く

    セーフモード