ある男ダンテの告白

ケアリー・ボールドウィン 翻訳:皆川孝子

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    死体の手にロザリオを握らせる異常な連続殺人犯サンタフェ・セイント。4人目の犠牲者が発見された町で、精神科医フェイスは患者のダンテから犯人は自分だと衝撃の告白をされる。彼は心を病んでおり、偏執症の傾向もある。医師の義務として警察に通報したものの、ダンテのどこか奇妙な自白に疑問を感じたフェイスはダンテの異母兄ルークとともに真相を突き止めようとするが……。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/11/10Posted by ブクログ

      最後まで油断できないハラハラする展開で面白かった。
      中盤あたりロマンス色がちょっと強め…かな。そこまで気になるほどではないけど。
      登場人物たちの過去や伏線もたくさんちりばめられてて最後の方それらが回収...

      続きを読む

    セーフモード