ドローンの衝撃

河鐘基

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    首相官邸不時着事件で一躍有名になったドローン。2015年は日本を含め、世界的に「ドローン元年」といわれる。最新テクノロジーのしくみからドローン特区まで解説!

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/09/01Posted by ブクログ

      専門家ではないライターさんが書いた本ですが,良い意味で期待を裏切られました。良書です。

      著者も書いておられる通り,ドローンに関する一般向け書籍はこれまで殆ど出版されていませんでした。
      ここ数ヶ月のう...

      続きを読む
    • 2016/08/13Posted by ブクログ

      先日たちかわ創造舎で行われたドローンイベントでドローンの可能性に触れ、もう少し知識を持っておきたいと読んでみた一冊。ドローンの経緯や社会にもたらすインパクト、そして考えられるリスクとその克服に向けて国...

      続きを読む
    • 2016/02/21Posted by ブクログ

      山間部や離島への配送時間・コストが下がるとか、空中からの監視がローコストで行えるようになるとか、色々メリットもあるのだけど、無人攻撃機になったり、リスクもある。法規制で抑制しつつ、便利な世の中になって...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001565185","price":"715"}]

    セーフモード