【最新刊】思わず話したくなる! 数学

思わず話したくなる! 数学

1冊

著:桜井進

610円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    数学といえば、テストや受験のために学校で「勉強させられるもの」いうイメージがありませんか? しかし、音楽やスポーツ観戦、占いなど、私たちが気軽に楽しんでいるものにも、数学は潜んでいるのです。数の背後にはエキサイティングな法則が隠れています。本書は「計算すると永遠に同じ順番に並んでいく数」「誕生日をぴたりと当ててしまう計算式」「サッカーボールの形に秘められた謎」「ギターのフレットはなぜ等間隔ではないのか」など、人に話さずにはいられない面白ネタを紹介。本書を読めば、“勉強のための数学”が、“軽快に遊ぶためのツール”に変化すること間違いなし! 全国各地で行われる数学ショーは常に満員御礼、人気のサイエンスナビゲーターが「数」「数字」「数学」にまつわる魅惑の世界を臨場感たっぷりに披露します。12万部突破のベストセラー『感動する!数学』待望の第二弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/18
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.6
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/09/19Posted by ブクログ

      前半の興味が後半までもたなかった。それでも2桁同士のかけ算などの部分は勉強になりました。ただ、システムを覚えないと使えないので、使ってないですが。

    • 2012/03/17Posted by ブクログ

      数学・算数の不思議や思わず教えたくなることを紹介している。9の割り算の暗算方法は地味に「すごっ!」って思いました笑。

    • 2011/12/09Posted by ブクログ

      桜井氏の数学本は、数学の楽しさに溢れていて読んでいてとても面白い。
      日付にまつわる、カレンダーを使った計算や誕生日をあてる計算、桜井式計算法は、ぜひとも習得したいと思う。

    セーフモード