【最新刊】電波の男よ

電波の男よ

完結

西炯子

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

高校時代、アマチュア無線が唯一の楽しみだった冴えないサラリーマンの大河内寿三郎(おおこうちじゅさぶろう)は、顔も名前も知らないかつての交信仲間の女性を忘れられずにいる。そんなある日、社内の間違い電話から、彼女によく似た声を聞き…。ちょっとワケありな男女の恋を描いた恋愛傑作集。

続きを読む
ページ数
194ページ
提供開始日
2015/09/18
連載誌/レーベル
flowers
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ

レビュー

レビューコメント(40件)
  • 電波の男よ
    2011/12/23
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 電波の男よ
    2010/01/28

    表題作のテーマが「無線」というのがおもしろい。不器用な男女萌え^^
    相変わらず設定と展開はぶっとびがちだけど、西さん作品の中では一番人に勧めやすいと思います。短編だし。
    かなりのお気に入り作品です。

    Posted by ブクログ
  • 電波の男よ
    2008/04/21

    大好きな一冊!!現代版メルヘンチックでありながら主人公が冴えなくて、どこか痛快!西先生が現代の大人を主人公にしたラブストーリーを描かれるのは久々で、とても嬉しい。毎度ながら、設定が斬新。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード