【最新刊】ぼくたちのなつやすみ 過去と未来と、約束の秘密基地

ぼくたちのなつやすみ

1冊

著者:五十嵐雄策

649円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    久しぶりに帰ってきた故郷。思い出すのは、とある事件をきっかけに離ればなれになってしまった子供時代の仲間たち。タケオ、モミジ、ウミ、カイ、そして猫のニャン太。ふと気づくと、僕はなぜか小学三年生のあの時代にやってきていて――。そして再び大事な仲間たちに出会った僕は、あの事件、神社の近くにあった“秘密基地”が焼失してしまった悲しい想い出を阻止するべく動き出す。でも、僕の記憶していたなつやすみの出来事とは少しずつズレたことが起こり始め、ついに事件が起こった日を迎えることになったんだ――。これは、僕が仲間たちと失われた絆を取り戻す物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/24
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.2
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/28Posted by ブクログ

      「カブトムシ神隠し事件」
      毎年必ず捕まえる事のできる場所のはずが。
      あれだけ簡単に捕まえる事ができる場所だからこそ、お手製の蜜でもこんなに効果があったのだろうな。

      「海坊主出没事件」
      夜になると海か...

      続きを読む
    • 2016/02/18Posted by ブクログ

      なんとなく結末が読めていましたが,すっきりしないところがありました.あまり現実味を出すのも変ですが,もっと互いの時間が交差するようになってもいいかと思います.子供の夏休み感が出ていて,懐かしさを感じれ...

      続きを読む
    • 2015/09/26Posted by ブクログ

      大人になって大切なことを忘れてしまった。けれどそんなこと思うと同時にあの懐かしいなつ休みを思いだす。

      そんな彼らが「大切なもの」を取り戻す物語

    開く

    セーフモード