【最新刊】「優駿」観戦記で甦る 桜花賞十番勝負(小学館文庫)

「優駿」観戦記で甦る 桜花賞十番勝負(小学館文庫)
1冊

著:寺山修司 著:田辺聖子

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    4歳馬のクラシックレースの第1弾は桜の女王を決定する桜花賞。幾多の名牝が満開の桜の下で繰りひろげた華麗ではかない名勝負。ワカクモ、タマミ、ナスノカオリ、アチーブスター、テスコガビーからシスタートウショウ、ニシノフラワーなど10頭の名牝のレースを田辺聖子、藤本義一氏らの観戦記で甦る。寺山修司による騎手伝記「武邦彦」を加えた、大好評競馬十番シリーズの第4弾。

    続きを読む
    ページ数
    354ページ
    提供開始日
    2015/09/11

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/07/25Posted by ブクログ

      この本もまた、新刊が途切れる合間に少しずつ読み進む。
      この本のセレクトと私が競馬を見ていない時期とが重なっていることもあるけど、こうしてみると桜花賞馬って、桜の花と同じようにパッと咲いてパッと散り、後...

      続きを読む

    セーフモード