【最新刊】モーゲンソー 国際政治 (下)

モーゲンソー 国際政治

原彬久監訳

1,122円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    政治はつねに権力闘争である――。戦争の恐るべき潜在力をもつ国際社会に平和をもたらすことは可能か。恒久平和のための国際共同体樹立に向けて、外交は何をなすべきか。絶対的勝利と絶対的敗北をともに避けつつ、説得・妥協・圧力により国益を調整し平和を勝ちとる、その外交の真骨頂に迫る国際政治学者モーゲンソーの古典的名著。(全三冊完結)

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/17
    連載誌/レーベル
    岩波文庫
    出版社
    岩波書店
    ジャンル
    学術・学芸
    • モーゲンソー 国際政治 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      モーゲンソー 国際政治 全 3 巻

      3,564円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • 1巻
      2017/08/28

      [力は世界に踊る]国際社会を動かす要素を「権力」や「力」、そして「国益」や「利益」として捉え、リアリズム的な理論を徹底して追求した国際政治学の古典的作品。幅広いテーマを扱いながら、国際社会とそれを構成...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2014/01/21

      国際政治は、利益と利益のぶつかり合いであるということを前提として書かれている。この軸を中心として、バランスオブパワーと平和の問題について書かれているのが本書。

      本書は、国際政治の世界に多くの論争を巻...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2018/08/01

      政治の本質とは何かを詳細に説く。
      政治の「正しい」入門書といって過言でない名著。
      上中下巻構成と大部だが、非常に読みやすく、政治を考察する上での基本的な視座を獲得できる。

      最新版の発行(1986年)...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード