碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語- 1

50%OFF

著者:犬童千絵

682円341円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現代から約3500年前、古代エジプト。男性が王座につくことが当たり前だった時代に、女ファラオとして国を治めたハトシェプストという人物がいた。“男装の女王”と謳われるほど、強く気高く生きた彼女の激動の生涯、その幕が、いま上がる! 新鋭・犬童千絵が鮮やかに描き出す、古代エジプトの風景とそこに暮らす人々、そして自ら運命を切りひらいたひとりの女性。漫画誌ハルタで連載中のヒストリカル・ロマン、待望の第1巻!

    続きを読む
    • 碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語- 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語- 全 7 巻

      3,839円(税込)
      38pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.1
    8
    5
    2
    4
    5
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/30Posted by ブクログ

      ハトシェプスト、エジプト新王国時代の男装の女王の物語。
      1巻は、トトメス2世のハトシェプスト王妃として即位したところから始まります。トトメス2世の死後ファラオとして統治した歴史があるので、それまでの紆...

      続きを読む
    • 2017/02/20Posted by ブクログ

      エジプトの歴史物的には面白くて、テンポも良いが、主人公の少女の行動に一貫性がない感じがする。
      小さい頃武芸方面から、美しさを磨く方向に転換した理由が不明だし、生かされてない。
      だか、若さ故の足掻きが、...

      続きを読む
    • 2017/01/14Posted by ブクログ

      古代エジプトの女王・ハトシェプストの人生物語。エジプト古代史は詳しくないので、新しい物語として楽しめそう。
      絵が綺麗で好みなので、見ているだけで楽しい。特に、男女ともほぼ半裸、しかも筋肉ムキムキで豊満...

      続きを読む
    開く

    セーフモード