夢草紙人情おかんヶ茶屋 雪まろげ

著:今井絵美子

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    おますは舞う粉雪を見て思った。ああ、あの男(ひと)が姿を変えて別れを告げに来てくれたんだと。お腹にはもうすぐ生まれる赤児がいる。そんな娘を見守りながら、母親のおことは心の中で言葉をかけた。おます、泣きたければ泣くがいい。叫びたければ叫び、思いの丈を吐き出すんだ。そうすれば、必ずや、その先に明るい光が見えてくる。そうして少しずつ、女ごは逞しくなっていくのだから……。

    続きを読む
    • 夢草紙人情おかんヶ茶屋 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      夢草紙人情おかんヶ茶屋 全 7 巻

      4,821円(税込)
      48pt獲得

    レビュー

    • 2013/12/05Posted by ブクログ

      内容紹介

      『おりき』シリーズで大人気の著者、新シリーズ!一番の調味料はみんなの笑顔さ。心と胃袋にしみる温かい人情物語。

      四十路半ばとは思えぬ嫋やかな美しさを備える女将・お蝠が営む『おかんヶ茶屋』...

      続きを読む
    • 2016/03/19Posted by ブクログ

      「おかんヶ茶屋」シリーズ第六弾。

      うーん、寮に住むお嬢さんと翔太の恋話は進んでいなかったか。
      でも、寮を料理屋にする展開は面白いかも。

      髪結いおことの一人娘は、
      結局帰ってきて無事子どもを産むが、...

      続きを読む
    • 2015/06/16Posted by ブクログ

      「おかんヶ茶屋」シリーズ第二弾。

      やはりおかんケ茶屋が焦点になっていると、
      腰がすわった感じで良い。

      絵師のお郁とようやく旦那になれた寿屋の話といい、
      迷子の話といい、
      なんだかありきたりな感じで...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001625407","price":"704"}]

    セーフモード