りゅうおうのおしごと!4

白鳥士郎/しらび

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「わたし、もっともっと強くなって……絶対に勝ちますっ!!」小学校が夏休みに入ったその日、あい達は東京を目指していた。目的は――最大の女流棋戦『マイナビ女子オープン将棋トーナメント』。女流棋士やアマチュア強豪がひしめくその大会を、あいと天衣は破格の才能を武器に駆け上がって行く。一方、その師匠はというと……弟子に隠れて美人女流棋士と将棋番組でイチャイチャしたかと思えば、その翌日は別の女の子と原宿で手繋ぎデート!? しかもそのお相手は……銀子!?将棋に全てを捧げた女性達が織りなす灼熱の祭典を描いた第四巻!人生で最も熱い夏が今、始まる。

    続きを読む
    • 「りゅうおうのおしごと!」シリーズ 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「りゅうおうのおしごと!」シリーズ 全 14 巻

      9,746円(税込)
      97pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • 2017/06/24

      読了。今もあった熱い戦いに加えて、色々な悲しみや感動に目頭が熱くなった。最後のあれは反則やろ……すごく良かった。

      この熱さを原動力に、次巻からついに竜王戦開幕ということで、もう楽しみで仕方ない。

      Posted by ブクログ
    • 2018/10/19

      今回は一巻区切りというより中継ぎ風のお話
      しいていえば女流棋士の存在意義か
      のうりんと変わらずキャラクタの使い惜しみがなくがんがん話が進んで
      落としどころがなかなか読めないが
      女王(マイナビ)獲得→竜...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/10/17

      東京、マイナビ女子オープンの巻。あいと天衣、桂香が中心。表紙がイカとあい。漫画のほうではマイナビ女子オープンで、イカの盤外でのちょっかいであいが変になっていくのとこらへんが、ものすごく嫌だったのだが、...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード