【最新刊】疼く春【eBookJapan限定特典付き】

疼く春
1冊

会田薫

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

【eBookJapan限定特製描き下ろしペーパー巻末封入!※収録画像は紙の書店向け付録と同内容です。】時は幕末。命を狙われた革命家・高杉晋作は、長州を離れ、馴染みの芸妓・おうのを偽りの妻として身を隠していた。革命の渦から距離をとり、ただの男として日々を過ごす中、晋作の胸を疼かせる、ある問い──。自分は、なぜこの女を連れてきたのか。この女は、なぜ自分についてきたのか。追われ、逃げ延び、焦がれ、傷つき、その果てを探す男と女の物語がいま、幕を開ける──。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

0
0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/05/20Posted by ブクログ

    三味線を鳴らすと
    梅が咲き鶯が舞い降りる

    というイメージが美しい。

    乙女の日本史、を読んで心惹かれたのが高杉晋作だったので読んでみました。

    5/19/17 EST

セーフモード