【最新刊】はしる!新幹線「スーパーこまち」

はしる!新幹線「スーパーこまち」

1冊

作/絵鎌田歩

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    まりちゃんとお父さんは、秋田新幹線E6系「スーパーこまち」で、雪景色の秋田から大曲、盛岡を経て東京までを旅します。まりちゃんは、新幹線に乗るのは初めてです。大曲駅までは、奥羽本線の線路の隣を走ります。大曲駅で進行方向を変えるため、席は後ろ向きで出発です。しばらくすると、大曲駅に着きました。ここで、向きを変え、田沢湖線を走ります。大曲駅を出ると、雪がどんどん強く降ってきました。山を越えると、雪はやみ、遠くに白鳥が飛んでいるのが見えました。しばらくして、盛岡駅に到着。ここで、E5系「はやぶさ」と連結します。盛岡駅を出たE6系「スーパーこまち」とE5系「はやぶさ」は、これからいよいよ時速300キロで、東京駅へと向かいます。……冬景色の中を本当に旅しているような気分にさせてくれる、楽しい新幹線絵本です。「スーパーこまち」の赤いボディーが、絵本の中で、ひときわ美しく輝いています!

    続きを読む
    ページ数
    41ページ
    提供開始日
    2015/09/11
    連載誌/レーベル
    PHPにこにこえほん
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/10/24Posted by ブクログ

      読み始め:3歳

      「かがやき」と同じシリーズのものを発見したので、早速借りてみた。
      やはり絵がかっこいい!
      こまちからは何が見えるのか(山や湾の名前)が細かく描かれているので、もう少し大きくなってから...

      続きを読む
    • 2014/10/08Posted by ブクログ

      4歳の長男が読むには文字数はやや多い。
      イラストがリアルなスーパーこまちなので、
      1歳の次男が喜んで見ていた。

    セーフモード