春天繚乱 風花の宮と春宵の宴

著者:九月文 イラスト:雲屋ゆきお

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    七星剣を無事取り戻した透子。朱雀院の宮との距離も少し縮まり、束の間の平和を楽しんでいた。だが紗子の境遇に異を唱える人物・帥の宮が現れたことで、再び渦中の人物に。果たして帥の宮の意図とは……?

    続きを読む
    • 春天繚乱 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      春天繚乱 全 3 巻

      1,848円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    • 2015/10/14Posted by ブクログ

      佐和山物語以来の歴史ものでしたのでつい手に取ってしまいましたが、やはりこの人面白いです。今回はファンタジー要素もありますが、歴史ものの方が本領発揮しますね。ひとつ惜しいところは話の要点が半ばにこないと...

      続きを読む
    • 2016/01/25Posted by ブクログ

      陰謀渦巻く後宮での男女の駆け引きと、女の嫉妬。一方外では政治的な思惑と心理戦。そんな中で、必死に肩肘張って頑張ってしまうヒロインを中心に描く平安ものです。
      かなり気の強い、やる気満々のヒロインです。
      ...

      続きを読む
    • 2016/12/18Posted by ブクログ

      普通のなんちゃって平安ものだと思っていたら、途中から突然あやかしだの何だのって話になったので、ちょっとだけ戸惑った……。もうちょっと序盤からそういう話だって匂わせようよ、と思った。

    開く
    [{"item_id":"A001599668","price":"594"}]

    セーフモード