【最新刊】江河の如く 孫子物語

江河の如く 孫子物語

1冊

著者:杜康潤

1,078円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

二千年以上の時を経てなお輝きを失わない不朽の戦略書は、なぜ生まれたのか? 三国志や戦国期の武将から、現代のビジネスマンにまで大きな影響を与える「孫子の兵法」。その誕生を、孫武の波乱の人生と共に綴る。

続きを読む
ページ数
132ページ
提供開始日
2015/09/08
連載誌/レーベル
中経☆コミックス
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
3
5
1
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2017/09/06バカ猫
    単純に面白いです。

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/09/18Posted by ブクログ

    名前だけは聞いたことがあるという「孫子の兵法」、その作者孫武の生涯とともに兵法のアウトラインが分かる本です。
    「孔明のヨメ。」のように虚実取り混ぜて面白く読ませるマンガというより、孫武について分かって...

    続きを読む
  • 2015/09/07Posted by ブクログ

    三国志を読み始めて、『孫子』も手に入れたものの、積読状態……。
    わかりやすい解説と杜康さんらしい漫画を堪能。戦争を起こすのではなく、戦争をしないための兵書。きちんと本書も読みなくちゃですわ!!

セーフモード