【完結済み】新装版 播磨灘物語 (1)

新装版 播磨灘物語

完結

司馬遼太郎

691円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    黒田官兵衛。戦国時代末期の異才。牢人の子に生まれながらも、22歳にして播州・小寺藩の一番家老になる。だが、「この程度の小天地であくせくして自分は生涯をおわるのか」という倦怠があった。欲のうすい官兵衛だが、「広い世界へ出て、才略ひとつで天下いじりがしてみたい」という気持ちは強かった。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/09/04
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 新装版 播磨灘物語 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      新装版 播磨灘物語 全 4 巻

      2,777円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    • 2巻2013/04/18Posted by ブクログ

      豊臣秀吉の軍師として名高い、黒田官兵衛の生涯を描いた、司馬遼太郎氏の歴史小説、第二巻。
      いよいよ、織田信長による天下布武の動きが顕わになる。羽柴秀吉との密接なる関係構築、竹中半兵衛との出会い、播磨が大...

      続きを読む
    • 4巻2013/08/21Posted by ブクログ

      あっと言う間に読み終わったと言うのが、率直な感想。司馬遼太郎さんの小説はその場の情景が浮かんでくる。
      黒田官兵衛は凄い人である。この人の生き方は今の自分に必要なことを気づきかせてくれた。

      ●策士は人...

      続きを読む
    • 1巻2009/12/05Posted by ブクログ

      黒田如水(官兵衛)の前半生を描いた作品。第1巻の前半は、官兵衛の祖父が近江から備前に流れ着き、官兵衛の父が播磨に移り、小寺家に仕えるまでを描いていて、歴史文献的な記述のために読むのを止めてしまう人がい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード