「よかれ」の思い込みが、会社をダメにする

岸良裕司

1,584円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 1,084(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「よかれ」と思って始めた経営改革、現場改善が間違った「思い込み」で、より深刻な状況を引き起こしていたとしたら……。生産現場から営業までのサプライチェーン上で、これまで正しいと信じられてきた数々の「よかれ」の思い込みを明らかにし、利益を生み出す全体最適へのパラダイムシフトの必要性を説き明かす。

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(15件)
  • 2010/01/19

    まず冒頭の「パラダイ海(シー)ものがたり」というマンガがいい!これを読めばだいたい本書の伝えたい事がわかります。

    <あらすじ>
    むかしむかし、あるところにそれはそれは美しい海があり、パラダイとい...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2015/02/18

    「コストダウンすれば、効率を上げれば、全員が一生懸命働けば、お客様はコストダウンを求めている」という思い込みが会社をダメにするよと教えてくれる画期的な書。在庫の持ち方についても書かれています。著者は「...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/12/11

    問題を決める(課題を見つける)ことは問題を解決することよりも難しい
    個別最適に走るとバルーンエフェクトが起きて全体最適から遠ざかる
    この複雑な世の中、予測精度を上げてプロアクティブに動くことを目指す...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード